2017年02月14日

長者ケ崎沖 アマダイ釣り

20170203 アマダイ釣り
 長者ケ崎沖 水深80mを流しながら釣る、11:30頃から40分釣果が上がった、
この日は珍しくオニカサゴも一匹上がった。

IMGP9321.JPG

◆アマダイ(甘鯛)
 IMGP9345.JPG
 
 ◎アマダイの姿造り、甘鯛のレンジ清蒸、鱗の素揚げで頂きました。
 IMGP9426.JPG

 IMGP9408.JPG


鱗の素揚げ・・・・ビールのお摘みに最高です。

 IMGP9444.JPG

 ◆オニカサゴ
 25センチ前後になり、体高は低く、尾鰭の前方に黒い胡麻状の斑点がある。
オニカサゴの煮つけは、 非常に豪華絢爛な煮つけになるで、皮・骨の間の身などをじっくり食べて欲しい。締まった身に甘みがあり、部分部分の味を楽しめ、骨湯はぜひともやっていただきたい。HPより
  IMGP9358.JPG


◆タマガンゾウビラメ(玉雁瘡平目)の焼き物
  IMGP9457.JPG

今回も美味しく頂きました。
posted by tarou at 10:54| Comment(2) | 今日は海釣り
この記事へのコメント
アマダイってかわい〜ね!!
えへへ・・・私も17日は釣りに行って・・・キビレをゲットしてきました!!
なので仲間認定してもらえると嬉しいかも(笑)
Posted by むう at 2017年02月20日 17:26
むうサン お早うございます。

アマダイは目が可愛いですね(^_-)
そろそろ、アカムツも釣りに行きたいんですが、
沖に出れる天候になりません。
磯釣りはしないので、黒鯛は釣ったことが
有りません。
Posted by tarou at 2017年03月12日 06:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: