2017年11月06日

アカムツ・アマダイ釣り


2017.11.05

台風21号・22号と続き1か月ぶりの釣り、数日前から天気図とニラメッコして、三連休の最終日に出船を決ました。
天候の回復が遅れ沖のアカムツは断念して、アマダイ釣りから始めましたが、北東の風が強く、潮も早く午前中は釣りにはなりませんでした。
3人でアマダイは1匹、私はボウズで、このところ負けばかりです。

imgp001.jpg
釣果は最悪、真鯛(30p)・レンコダイ・トラギスでした。

imgp002.jpg
◆真鯛
赤く、背中などにコバルト色の斑紋が散る。目の上にはアイシャドウのような濃い筋がある。
水深30メートル前後から200mの岩礁域、砂礫底、砂底。稚魚、幼魚はより浅場にいる。

imgp003.jpg
◆トラギス
 トラギスの仲間は、どれも美しい白身で味わいが上品だ。
 皮目にうまみがあるので天ぷはうまい。
 塩焼きもいいのだけど、干物にした方が美味。
 刺身にするとやや淡白に過ぎる。昆布で締めると絶品となる。
 他には煮つけ、フライ、唐揚げ。
 今回はフライにして頂きました。

◆レンコダイ
 今回も、三枚に下し酢でしめて、押し寿司に、頭はうしお汁にして頂きました。

本日の料理
 imgp004.jpg

imgp006.jpg
 ◆鯛の生き造り

 imgp005.jpg
 ◆トラギスのフライ他

imgp007.jpg 
◆レンコダイ(頭)のすまし汁

鯛の身は漬けにして、お茶づけにしても食べましたが、最高でした(^_-)-☆
最悪の釣果でしたが、夕飯を美味しく頂きました。



posted by tarou at 16:48| Comment(2) | 今日は海釣り

2017年10月13日

アマダイ釣り

2017.10.9 アマダイ釣り

久しぶりの釣り日和でしたが、私はアマダイの顔を見れず、まだシーズンが速かったと思いましたが、メンバーの二人は中型のアマダイを釣っていました。
その代り、45p近いアジと40pのホウボウを釣ることが出来ました。

imgp001_サイズ変更.jpg
釣果は、レンコダイ・ホウボウ・シイラ・オニカサゴ・アジ・アカボラ・タマガンゾウでした。

imgp002_サイズ変更.jpg
ホウボウ・シイラ

imgp003_サイズ変更.jpg
上から、シイラ・オニカサゴ・アジ・アカボラ

◆本日の料理

imgp004_サイズ変更.jpg
 アジの生き造り(たっぷり食べられました、最後はお茶づけにして最高に美味しかったです)
imgp005_サイズ変更.jpg
 レンコダイ(酢漬け)押し寿司・アジの握り

imgp006_サイズ変更.jpg
 レンコダイの塩焼

imgp007_サイズ変更.jpg
 オニカサゴの煮つけ

■シイラはフライ、ホウボウは半身はお造り残りは、鍋にしていただきました。
どれも美味しく、お酒が進みました。

posted by tarou at 09:11| Comment(3) | 今日は海釣り

2017年10月01日

久ぶりの沖釣り

2017.10.01 沖釣り

日本列島が高気圧に覆われ、釣り日和でしたが、
午前中は潮が速く釣りにならなかった。
午後からは、早い潮はおさまって来たが、
赤ムツの姿は見られず、
小さな黒ムツが1匹に終わりました。

imgp001_サイズ変更.jpg
ユメカサゴ・黒ムツ・シロムツ

imgp004_サイズ変更.jpg
 ユメカサゴ 

imgp003_サイズ変更.jpg
 クロムツ

imgp002_サイズ変更.jpg
 シロムツ

◆今日の料理

imgp006_サイズ変更.jpg
 黒ムツとシロムツのお造り

imgp007_サイズ変更.jpg
 ユメカソゴのフライ

imgp005_サイズ変更.jpg
 アラ汁

 今日も美味しく頂きました、ご馳走さま・・・・
posted by tarou at 21:10| Comment(1) | 今日は海釣り